FC2ブログ

GC&GDBダクトのリフレッシュの巻その1



こちらはGDBですが、例によってインテークダクトの塗装が痛んでおります。
今回は2回に別けてGC、GDBのダクトの塗装をご紹介していきます。




まずはGDBですが、こちらはダクトをFRPのエアロパーツに交換です。
同じリフレッシュでもFRPへの塗装と純正品の再塗装では少し工程に違いが出てきます。
FRPは通常、ゲルコート仕上げになっています。実はこれが意外と曲者。
このままでは塗装が馴染まず、弾けてしまいサフェーサーさえ定着しません。有名ブランドパーツでもすぐに塗装出来る状態のパーツはありません。
そのため軽く足付けをしてから傷、凹みを消していきます。



こんな感じで、パテで埋めていきます。
パテを削り、サフェーサーで肌を整えます。



ちょっとわかりずらいですが、サフェーサー吹き付けたあとにたくさんのクレーターのような斑点が…
これが弾けです。
この状態で中研ぎとサフェーサーの塗布を繰り返します。
場合によっては再度パテを入れる事もあります。



地道な繰り返し作業の後に最後の仕上げ、塗装作業となりますが、これもまたなかなかの繰り返し作業となるんです。
まずは全体的に下色を塗装していきます。
青や赤、黄色などは染まりが良くない為、似たような染まりやすい色で全体を仕上げ、その後、中研ぎ、仕上げ塗装と進んでいきます。



毎度の事ながら画像が少なくてすみません…ついつい作業に集中してしまうと…
仕上がっちゃいました。
仕上がりに満足していただけたようでまずは一安心。
この次はリアスポイラーですね。なんて話しながらオーナーをお見送り致しました。
次回もお待ちしております。よろしくお願いします。
次回は純正品の再塗装をお伝え致します。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みつばち自動車

Author:みつばち自動車
千葉県野田市で15年間自動車鈑金業を営んでおります、みつばち自動車と申します。よろしくお願いいたします。
普段何気なく使っている車には趣味として楽しむ車、通勤、買い物などの移動手段、オーナーそれぞれの楽しみ方や使い方があると思います。
そんな皆様のご要望に答える為、国産、外車を問わず、鈑金塗装はもちろんのこと、修理やメンテナンス、チューニング、果ては新車、中古車の販売まで、幅広く対応しおります。
肩肘貼らずに車と付き合うためのお手伝いのため、私たちは日々奮闘しております。
お車の修理やメンテナンスでお困りの方や遊び好きな方は是非ご相談ください。
所在地
〒278-0022
千葉県野田市山崎2741-15
みつばち自動車
04-7120-3281
アクセスマップはリンクから!!
どうぞよろしく!!

ブログに来てくれた人
リンク
カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも一覧

千葉県発!温泉・スパ銭・湯~ライフ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム