FC2ブログ

ホイールナットは重要なパーツです。の巻



本日はちょっとしたトラブルのお話です…
こちらの画像のホイール、ナットが一つ外れません。原因は後ほど…




ナットが回らず、ハブボルトと一緒にクルクルと回ってしまっています。
どうにもならないと判断いたしまして、若干の隙間から糸ノコで切断。
なかなかの重作業です。



この車の場合、純正ホイールには必ず、純正ナットを使用しなければいけません。必ずです。
ところが…このナットは社外ナット。
ホイールセンターがしっかりでていない状態で無理に締め込んだ結果がこれです。画像のようにナットが斜めに入り、締める事も緩める事も出来ません。今回のトラブルの原因はこれです。




オーナー様はナットが変わっている事に気がついていませんでした。
心当たりはタイヤ交換を行ったGSだけ…
当然、決めつけてはいけませんが…
冬用タイヤから夏用タイヤへの交換時、社外ホイールから純正ホイールへ交換する時。
必ず注意、確認して下さい。とっても危険なんですよ。
今回、ハブボルトの取付部分も傷めてしまった為、ハブAssyでの交換となりました。
簡単と思える作業でも、経験や知識で結果は大きく違ったりします。
自信のない方は必ず信頼出来るお店に依頼して下さいね。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

Re: ドキッ!

社外ホイールにも専用ナットがあるタイプもあります。
専用部品にはそれなりに意味がある場合がほとんどですね。
今回のナットはトヨタ純正でしたが、ここまでの違いは他メーカーにはほとんど見られません。
ただし、ホンダ車はちょっと変わったナットを使用している車種もありましたね。
ホイールとナットの接地面に工夫がされていたような…
S2000がどうだったかは…すみません。
是非確認してみて下さい。

ドキッ!

そうだったんだぁ・・・

し、知らなかったです(滝汗)


純正のホイルに戻す時、気を付けます!(^_^;)


為になる情報、ありがとうございました!!


知らなかった自分も、どうかと思うけど(爆)

プロフィール

みつばち自動車

Author:みつばち自動車
千葉県野田市で15年間自動車鈑金業を営んでおります、みつばち自動車と申します。よろしくお願いいたします。
普段何気なく使っている車には趣味として楽しむ車、通勤、買い物などの移動手段、オーナーそれぞれの楽しみ方や使い方があると思います。
そんな皆様のご要望に答える為、国産、外車を問わず、鈑金塗装はもちろんのこと、修理やメンテナンス、チューニング、果ては新車、中古車の販売まで、幅広く対応しおります。
肩肘貼らずに車と付き合うためのお手伝いのため、私たちは日々奮闘しております。
お車の修理やメンテナンスでお困りの方や遊び好きな方は是非ご相談ください。
所在地
〒278-0022
千葉県野田市山崎2741-15
みつばち自動車
04-7120-3281
アクセスマップはリンクから!!
どうぞよろしく!!

ブログに来てくれた人
リンク
カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも一覧

千葉県発!温泉・スパ銭・湯~ライフ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム