オイル漏れ修理の巻



ダイハツの定番オイル漏れの一つがこれです。
他にもありますが、今回はここ‼︎
オイルエレメントが付くアタッチメントがここにつきます。




Oリングが劣化してオイルが漏れるわけです。
当然一つ前の画像の様にOリングの跡やオイルの汚れが付着しています。
もちろんそのままOリングだけを交換してはいけません。
きちんとお掃除をしてから組み付けます。




こちらがオイルエレメントとアタッチメント。
オイルエレメントはまだ新しい物なので今回はエレメントは再利用の為外しません。
それでもやっぱりお掃除は必要です。




こんな感じです。
この溝にOリングがハマります。
締め付け時もOリングが潰れ切れてしまっては意味がありません
当然ですが…




ところが世の中は広いもので…
修理や部品交換の際、周りを綺麗にせずにそのまま部品を交換して終わりにしてしまう方も居るそうな…
びっくりですな
どうしてそうなるかは知りませんが、非常によろしくありませんね。
オイル漏れはエンジンブローや車輌火災の原因になる重要な損傷です。
簡単に考えていい加減な修理は重大な事故に繋がりかねません。

怖い怖い。
スポンサーサイト

セルシオいろいろはずしちゃえ‼︎の巻



乗り換えが決まって、必要なものをはずしてくださーいとの事。
いろいろ電源をとっているパーツも多いのでまとめて取り外しました。
電源の元はモニターの後ろ…
こんな感じでバラさないと配線が綺麗に取れません。
途中でチョッキンなんて事は出来ませんからね‼︎

チョチョイノチョイでございます。

雪がちらほら降ったり止んだり…
寒い‼︎
皆さんも寒さに負けず頑張りましょう‼︎

2017年の一発目‼︎ FD3Sのメンテナンスの巻

大変遅くなりましたが…
皆様、今年もよろしくお願い致します。



では、早速。
FD3Sのいろいろメンテナンスです。
メンテナンスと言っても後期型でももう15年も前の車ですから内容もちょっとだけディープになっていきます。




まずはヒーターコアの交換。
ここまでバラさないと交換できません。
パネルなどのプラスチック部品は経年劣化でちょっと油断すると取り返しのつかない事に…
ふーっ
緊張します‼︎




ここから漏れています。
この創りどうにかできなかったんですかね~
パッキン使うならもっと交換し易くしてくれなくちゃー




ここも交換しておかないと雨漏れの原因になっちゃいます。




組み付け完了。
ついでですから細かいところもお掃除しておきます。




ガラッと変わってお次は燃料フィルター。
これも意外と盲点的なメンテナンスです。
距離と共に必ず交換しなきゃいけない部品です。




最後はエンジンオイル交換。
結構汚れています。
しっかりお仕事してますね。

っと言う訳で、どんどんリフレッシュしていくFD3Sでごさいます。


プロフィール

みつばち自動車

Author:みつばち自動車
千葉県野田市で15年間自動車鈑金業を営んでおります、みつばち自動車と申します。よろしくお願いいたします。
普段何気なく使っている車には趣味として楽しむ車、通勤、買い物などの移動手段、オーナーそれぞれの楽しみ方や使い方があると思います。
そんな皆様のご要望に答える為、国産、外車を問わず、鈑金塗装はもちろんのこと、修理やメンテナンス、チューニング、果ては新車、中古車の販売まで、幅広く対応しおります。
肩肘貼らずに車と付き合うためのお手伝いのため、私たちは日々奮闘しております。
お車の修理やメンテナンスでお困りの方や遊び好きな方は是非ご相談ください。
所在地
〒278-0022
千葉県野田市山崎2741-15
みつばち自動車
アクセスマップはリンクから!!
どうぞよろしく!!

ブログに来てくれた人
リンク
カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも一覧

千葉県発!温泉・スパ銭・湯~ライフ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム