C25セレナ ラヂヱーター交換の巻



C25はかなり売れた車です。
故障やトラブルも多いらしく、日産のホームページなどではリコールやらサービスキャンペーン、延長保証などいろいろ対策されているようです。
いつも思うのですが、延長保証やサービスキャンペーンを実施するなら、距離や経過年数を設定しないでよ‼︎
って思います。
だって、メーカーが認めたウィークポイントなんですから。
中途半端だなっていつも思います。
セレナに限らず、各メーカーが同じ様な事で対応しています。
ご自分の車がどうなっているのか気になる方は各メーカーのホームページなどで確認してみてはいかがでしょうか?


20150930092156f9f.jpeg

今回はラヂヱーターの交換。
最近の認識では消耗部品として扱わなければいけないのかな?と思います。
やはり、距離や経過年数で破損、漏れなどトラブルの多い箇所です。


20150930092155367.jpeg

やはり新品は気持ち良いです。
エンジンにとって冷却系統のトラブルは命取りにもなりかねます。
人間だって、病気の早期発見はとても大事です。
機械だって同じです。普段からの点検、メンテナンス、お忘れなく‼︎
スポンサーサイト

エアコンフィルターの巻



本日はエアコンフィルターのお話です。
意外と知られているようで知られていないのがこのフィルター。
エアコン使用時に外気や内気が車内を循環するわけですが、外気を車内に引き込む時にゴミやホコリ、花粉などをフィルターを通す事で除去していきます。
当然、白い方が新品です。十分仕事したので交換です。
要は空気清浄機ですね。




ほとんどの車輌はこの辺に付いています。
グローブボックスの奥になります。
たいていの場合は5分程度で完了します。
メーカーの推奨は1年1万キロで交換です。
意外と早いです。




こんな感じでフィルターを差し込みます。
このフィルターの交換を怠ると…
フィルターの目詰まりでエアコンの風量が少なくなったり、フィルターにカビなどが発生し匂いの元になったりします。
フィルターの値段はだいたい5千円前後です車種ごとに数種類のフィルターが選べるようになっています。
メーカー推奨が1年ですから、最低でも車検ごとには交換したいフィルターですね。
なんか最近…とか
変えた事無いな…とか
気になったらご相談くださいませ。

ボルボ V70 T タイヤ交換の巻



VOLVO V70
この車にはターボが付いています。
とってもスムーズで扱いやすい上品なターボです。
これなら疲れ知らずでどこまでも行ってしまえる…

個人的にもVOLVOは所有していましたので完成度の高さはよく知っているつもりです。
欧州車の良いところを残しつつ日本車に近いテイストも持ち合わせています。
特に初めての外車という方にはとても良い車だと思いますよ。


2015092511441287b.jpeg

今回はタイヤ交換です。
溝だけ見ればまだ使えそうですが、画像にも映るくらいの細かいひび割れがタイヤ全体に見受けられます。
流石にこれはもうダメです。
製造年月日を見ても十分交換時期と判断いたしましたのでオイル交換の際タイヤの交換をお勧めいたしました。
個人的な印象ではピレリやミシュランは溝が減るよりひび割れで交換となることが多いと感じます。
減らないタイヤはグリップ性能の問題を心配してしまいますが、公道、街乗り、峠を流すなどの使い方では気温、天気に左右されず、安心して使えるのも特徴かと思います。

しかし…今回のチョイスはダンロップタイヤでございました。
当然ですが、新しいタイヤは全てにおいて交換前より優れています。
また気持ち良く走って頂けそうです。

ありがとうございました。


SW20 MR-2 コーナーレンズ交換の巻



MR-2です。古い車ではありますが、オーナーが大切に扱っているので、とても綺麗です。
最近では純正部品が欠品で部品の入手が困難なパーツも出てきています。
そこで、オーナーは気になるところをちょこちょこと新品パーツに交換する事にしたそうです。
私も正解だと思います。
純正部品がないっていうのは結構厳しいですから…


20150917090729493.jpg

そこで今回は、これです。
この部品は、全国で2セットしかありませんでしたので、みつばちのお客様で2セット使わせていただきました。
なので…
ただいま部品は欠品中です。 すみません…

こうゆう細かいパーツを侮ってはいけません。これが綺麗か汚れているかで、車の見栄えが天と地ほど違います。
ところがこれの交換にはちょっとしたコツが必要で古くて劣化していると脱着時に割れてしまいます。
ご自分で交換される方はご注意を…
ちなみに噂では、社外部品はあるらしいですよ…


よーし‼︎の巻



よーし‼︎
いっちょ揉まれてやるか~

GC8 インプレッサ 走行会前ですからの巻

走行会を前に点検とメンテナンスです。
今回のメニューはこんな感じです。

タペットカバーパッキンの交換。
エキゾーストマニホールド&フロントパイプの耐熱バンテージ施工。
プロペラシャフトとミッションの連結部分のオイル漏れ修理。




まずは、マフラータコ足、プロペラシャフトを外します。
すでに巻いてあるバンテージがもうボロボロで、ポロポロと剥がれ落ちています。


20150904160406377.jpg

まずはプロペラシャフトのオイル漏れからです。
この黒いゴムの部分のシールからの漏れです。
消耗部品ですから、距離、年数からいえば仕方ないところですね。


20150904160408153.jpg

続いてタペットカバーパッキンの交換。
定期的にオイル交換をしているので、エンジンの内部もなかなか綺麗な状態を維持しています。
定期的なメンテナンスはこうゆうところで差が出てきます。
使用状況でメンテナンスのサイクルは変わってきます、「自分は丁寧で、街乗りしかしないから」っと言う方も実はそれがシビアコンディションだったりします。
奥様の買い物車が開けてびっくりなんて事は珍しくない事ですから。


20150904160409545.jpg

カバーも綺麗にお掃除してから取り付けです。
やっぱり綺麗が一番ですね‼︎
これは整備作業の基本と私は考えます。
あんまり偉そうな事は言えませんが。


20150904160410aa6.jpg

こんな感じで交換完了。
水平対向エンジンはちょっと特殊なエンジンになりますので、タコ足の熱による影響が出やすい場所もでてきます。
パッキン交換時、パーツの洗浄や、細かいゴミや油など、キチンと処理しないとまたすぐに漏れだしてしまいます。
このエンジンはかまぼこの処理もしなければいけないので少し気を使います。


201509041605102eb.jpg

当然ですが漏れていません。
バッチリ完了です。


20150904160506a4f.jpg

お次はタコ足にバンテージを巻いていくのですが、これはもうセンスです。
適当にも巻けるし、細かくやればキリが無い。当然きっちり巻いていきます。
バンテージはそのまま触るとチクチクと大変な事になりますし、巻ずらいです。
なので、水を含ませて、巻いていきます。

20150904160508f47.jpg

巻いてみました。
ただただ、細かく巻いていけばいいわけでもなく、隙間があってもダメです。
出来るだけバンテージを分割しないように巻いていきます。
このタコ足は、シムスの物で、タービン下からの一体型。
タコ足自体がくねくねしていますので、かなり大変です。
ちょっとてこずりましたが、出来上がりました。


20150904160512861.jpg

ステンレスのバンドで固定したら完成です。
これで、周りに与える熱の影響とタコ足自体の温度の安定がはかれます。
走行会前にすっきりしました。


20150904160616262.jpg

走行会でタイヤを終わらせて、年明けの走行会で新品タイヤの予定だそうです。
計画的にメンテが進みます。
いつもいい状態で乗れるのは楽しいですよね。
車だって立派なパートナーですから。

いつもありがとうございます。またいつでもご相談お待ちしています。



四輪にもラジアルマウントの巻



今さら何言ってんの?
っていう方のほうが多いと思いますが、最近気が付いちゃいました。
通常、ブレーキキャリパーは矢印のようにキャリパーの横でマウントに固定します。


201509041451573fa.jpg

ところがこれはラジアルマウントと言って、○印のところでマウントに固定します。
進行方向に向かって横か縦かという事なんですが、この違いでブレーキのタッチやダイレクト感に違いが出ます。
バイクなどではもう当たり前的にラジアルマウントが採用されています。
残念ながら、四輪でこの違いを体感できた事はありません。
この車はもう発売後10年にもなる車です。
気がつかなかった〜
もう何回も整備していたのに…
僕の興味のない高級車だったもので…
他にもラジアルマウントの四輪ってあるのかな?
情報お待ちしております‼︎

ドアミラーを組み立ててみよう‼︎の巻



ドアミラーを組み立ててみます。
基本的に塗装作業は難しくありません。
塗装作業の前が面倒だったり、難しかったりします。
当然綺麗に仕上げたいので、部品は細かく分解して塗装するのが好ましいです。
今回はドアミラを塗装する為にミラーを分解しましたのでご紹介致します。

こんな感じでカプラーから配線を抜くところまでバラバラです。
カプラーがバラせ無いとミラー全体は分解出来ません。


20150903141148243.jpg

ミラー取り付け部分をカバー内部に固定します。


20150903141150322.jpg

続いてドアミラーの足部分を取り付けます。


201509031411517c2.jpg

最後にカプラーを元に戻してミラーを取り付けたら完成です。
配線の順番など間違え無いよう画像などで記録しておくと安心です。

以外と簡単に分解出来そうですよね‼︎
注意点は作業中に各部品を折ったり、割ったりし無いよう細心の注意で進めてください。
バラすも組むも、簡単な手順です。
要は壊さ無いこと‼︎これが大事ですね

やってみようという人はゆっくり丁寧に頑張ってみて下さい。






FD3S リップスポイラー同色塗装の巻



最近はFDを見かけることも少なくなりましたので、こうゆう作業は久しぶりです。
まずはきになる傷拾いから。


DSCN3865.jpg

お次はサフェーサーで全体を押さえ込みます。
ここはまだ序の口ですね


DSCN3878.jpg

案の定、サフェーサーに弾き跡が…
細かいパテを使って弾きと傷を綺麗にします。
弾きは一回では治らないことが多いですね〜
今回もかなりサフェーサーの作業を繰り返しました。


2015090115493362d.jpg

その後、塗装で完成です。
雰囲気が変わってリフレッシュ‼︎
最近の車に魅力を感じられず、目が向かないので愛車をリフレッシュしたり、メンテナンスしたり。
最近多いです‼︎
何か楽しい車無いですかね〜



プロフィール

みつばち自動車

Author:みつばち自動車
千葉県野田市で15年間自動車鈑金業を営んでおります、みつばち自動車と申します。よろしくお願いいたします。
普段何気なく使っている車には趣味として楽しむ車、通勤、買い物などの移動手段、オーナーそれぞれの楽しみ方や使い方があると思います。
そんな皆様のご要望に答える為、国産、外車を問わず、鈑金塗装はもちろんのこと、修理やメンテナンス、チューニング、果ては新車、中古車の販売まで、幅広く対応しおります。
肩肘貼らずに車と付き合うためのお手伝いのため、私たちは日々奮闘しております。
お車の修理やメンテナンスでお困りの方や遊び好きな方は是非ご相談ください。
所在地
〒278-0022
千葉県野田市山崎2741-15
みつばち自動車
アクセスマップはリンクから!!
どうぞよろしく!!

ブログに来てくれた人
リンク
カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも一覧

千葉県発!温泉・スパ銭・湯~ライフ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム