久しぶりにの巻

本日は久しぶりに筑波山へ夜のドライブに行って来ました。



これは筑波山からの夜景でございます。
ちょくちょく出かける筑波山ですが、夜景など撮るのは始めてです。
ブログの更新が無ければ考えられません。



これ、嫌いです。
踏み切りじゃないですよ!!

二週間くらい前にアライメントを再調整してみました。
以前のブログでBMWはタイトコーナーが苦手と書きましたが、いやいやどうして、アライメント調整でガラリと性格が変わっちゃいました。
乗り出した時からハンドリングが軽くなったな~と思ってはいましたが、これほど違うとは…
ライトウェイトスポーツのようにはいきませんが、かなりの変化を感じさせてくれました。
実際のところ、トーの調整をインからアウトにしただけなんですがね。
私には大正解でした。



っというわけで、タイヤも、もう終わりですね。
センターはバリ山なのにな~
乗り方だとは思いますが、外減りが酷いです。
まぁアライメント調整の理由はここにあったんですがね。
再調整で外減りが収まるといいな~
それではお休みなさいです。
スポンサーサイト

BMW 135i で一枚の巻



駐車場にBMWの7シリーズがポツリと一台…

こんな写真撮ってみました。
オーナーさんに怒られちゃうかな?

M3クーペ 車高調取付けの巻



リアの足回りが外れている状態です。




ラゲッジルームもバラバラです。
実際のところ、こちらの作業の方が時間がかかります。




外した、ノーマル一式です。




アッパーマウントも一緒に交換です。
部品は純正です。




サクサク〜っと作業は進みまして…
フロントも装着完了!!
いつもの通り画像が…




フロントです。




リアです。




車高調整作業の途中で雨が降ってきまして、さらに画像がザツになっております。
また次回ご来店の際きちんと画像を撮らせて頂きたいと思います。
クールな車高で、かっこいいです!!
やっぱり車は車高低くなくちゃ!!

ゴムパッキンのいろいろの巻



インテークマニホールドのゴムパッキンです。
熱と経年劣化でボロボロ。
ここからエアーを吸ってしまうとハンチングなどの原因となります。




ヘッドカバーパッキン。
今時のエンジンで一番オイルのにじむところはここですね。
対処も比較的かんたんです。




そこで、厄介なのがここですね。
プラグホールパッキン。
通常、ヘッドカバーとセット交換がオススメですが、稀にヘッドカバーは問題無いのに、プラグホールがオイルだらけなんてことがあります。
こんな感じですね。




プラグホールの中にこんなに溜まっていました。
プラグホールにオイルや水が入り込むと、失火や漏電の原因となり、トラブルや火災の原因にもなります。
危ない、危ない。




こんな感じで、パッキンを打ち込んでいきます。
ゴムパッキンやシールは当然消耗品です。使っていなくても、時間が経てば劣化していきます。
定期的な点検で計画的に交換していけば、トラブルを未然に防ぐ事ができますよ。

最近の色々な事の巻



夏季休暇も本日が最終日。
明日からまたバリバリお仕事頑張ります。
みなさんよろしくです。




最近欲しいものです。
憧れのビアンキ。
クールっス!!
しびれる〜




一人でしか乗れないチャリンコは家族の反対により手に入れられません。
(本当は、すぐに乗らなくなるからかな?)
で、iPadの奪い合いで家庭内紛争が勃発中の我が家にミニが増えました。
チャリンコよりは使用頻度高いです。



ペアのディスカスが産卵を繰り返していましたが、やっと孵化しました…
口の中で子育てする可愛い奴です。
孵化した魚は全て食べられてしまいました。残念。

fc2blog_201308180856477e1.jpg

子供達が、海で拾ってきた貝殻で写真たてを作ってました。
これも “夏の思い出” かな?




エリシオン。
エルグランドからの乗り換えです。
これから10年乗る計画でしたが、いろいろありまして乗り換えです。
このアルミはちょっとないな〜
何とかせねば。



BMW Z3 Mクーペ 車高調入荷!!の巻



本国オーダーで約1ヶ月。
とうとう入荷致しました。
KWの車高調です。




大変お待たせ致しました。
休明けに取り掛からせていただきます。
箱を開ければこの通り、眩しく、光り輝いております。
今から装着が楽しみですね。
当然、作業の方もご紹介する予定です。
お楽しみに!!

GC&GDBダクトのリフレッシュの巻その2



かなり時間が空いてしまいましたが、続きです。
今回は純正部品を再塗装します。
FRPと違い下地の処理方法が変わります。




傷んだ塗装に足付けしていくと、ほとんどが剥がれてしまう状態です。
ここはきちんと処理しないとせっかくの新しい塗装が台無しです。
ほとんどの場合パテなどで処理することはありません。




綺麗に処理できたら、サフェーサーの準備です。
純正部品の場合、色をいれたくない部分が取り外せないケースも多くあります。
細かい作業となりますので、時間もかかりますが、やはりここが大事。
綺麗にマスキングしていきます。




サフェーサーが入りました。
当然、中研ぎをして、塗装面を整えます。




水砥ぎで傷んだマスキングを再度貼り直し、仕上げに入ります。




終了〜!!
マスキングを剥がせばこの通り。
どちらが楽とか面倒とかあまりありませんが、下地処理に時間と手間のかかる作業をご紹介致しました。
完成後のリフレッシュ度はかなり満足感アリです。
ご検討よろしくお願いします。

みつばち自動車の夏休みのお知らせの巻

毎日暑い日が続くそうです…
最近ブログの更新が出来ていませんが、お盆休みに向けせっせと汗を流しております。
みつばち自動車のお休みは
8月11日から8月18日まで
ちょっとゆっくりさせていただきます。
もちろん、突然の事故やトラブル、楽しいお誘いなど、お困りの際は遠慮なくご連絡くださいませ。
プロフィール

みつばち自動車

Author:みつばち自動車
千葉県野田市で15年間自動車鈑金業を営んでおります、みつばち自動車と申します。よろしくお願いいたします。
普段何気なく使っている車には趣味として楽しむ車、通勤、買い物などの移動手段、オーナーそれぞれの楽しみ方や使い方があると思います。
そんな皆様のご要望に答える為、国産、外車を問わず、鈑金塗装はもちろんのこと、修理やメンテナンス、チューニング、果ては新車、中古車の販売まで、幅広く対応しおります。
肩肘貼らずに車と付き合うためのお手伝いのため、私たちは日々奮闘しております。
お車の修理やメンテナンスでお困りの方や遊び好きな方は是非ご相談ください。
所在地
〒278-0022
千葉県野田市山崎2741-15
みつばち自動車
04-7120-3281
アクセスマップはリンクから!!
どうぞよろしく!!

ブログに来てくれた人
リンク
カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも一覧

千葉県発!温泉・スパ銭・湯~ライフ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム