FC2ブログ

RX-8オルタネーター交換の巻


RX-8のオルタネーターの交換です。
突然出先でエンジンがかからない…
かからないどころかスターターが回らない…
バッテリーを交換してもすぐに上がってしまう…
などなど色々ありますが、今回はバッテリーとオルタネーターの両方を交換です。
通常みつばち自動車ではバッテリーの点検や交換時にはオルタネーターの発電量もチェックしています。
バッテリーが弱くなったのはバッテリー自体の劣化、寿命なのか?他に要因があるのか?ここはとっても重要です。
ネットなどで簡単に手に入るご時世ですし、交換作業も簡単なので、手を出し易いDIYですが、オルタネーターの発電量くらいは確認しておかないと新しいバッテリーもダメにしてしまうこともあるんですよ!
梅雨の時期に続いて本格的に寒くなるこの時期もバッテリーには辛い時期です。
皆さんご注意ですよ。
スポンサーサイト



NB8C ロードスター の巻



ロードスターです。
NB8C

随分と古くなりました。

でもでも

まだまだ人気は衰えません。

中古車相場もマニュアル6速はかなりの高値で取引されているようです。




今回の車も納車にあたりボディはピカピカ。
メンテもバッチリ👌
という事で、安心にてお乗りいただける様に仕上げました。




ピッカピカ!




タイミングベルト




サーモスタットとウォーターポンプももちろん交換。

他にもプラグなどの消耗品も多数交換してのお渡しです。

実はATからMTへのお乗り換えのNB8C 大好きなお客様。
これかもずっとロードスターと一緒だそうです!

ありがとうございました。
ロードスターもみつばちも末永~くよろしくお願いします。


RX-8ラジエター交換の巻



ラジエターを外す為にバラしていきまーす。
本来、ラジエターの交換はエアコンコンデンサーも外してやるのが前提の作りの様です。
コンデンサーを外すのは簡単ですが元に戻す為にはOリングやエアコンガス注入といった作業が追加されてしまいます。
今回は、ちょっと時間はかかりますが、コンデンサーを外さず、ラジエターを交換する事にします。
新品のラジエターコアやコンデンサーのコアを傷めない様に作業するのはコツとテクニックが必要です。
DIYの皆さんは真似しないほうが懸命です。




さらにサーモスタットの交換はここもバラします。
ラジエターの交換やサーモスタットの交換はちょっと面倒です。
もっと簡単に交換できる様に出来ただろうに…
工賃欲しいのか?
なーんて思っちゃいます。




っでサーモスタットも交換です。




ラジエターを交換するにあたってサブタンクを外すのですが、この2つを繋ぐホースが曲者です。
古い車輌は必ず…
気を付けて外さないと折れてしまいます。
ご注意を‼︎😁

RX-8 エンジンチェックランプ点灯の巻

ロータリーが続きますが…




エンジンチェックランプが点灯している…
とりあえず普通に走る…

しかし気になる…

当然ですよね‼︎

診断機を接続してみました。




診断機と言っても教えてくれるのはこのくらいの事…
なんのこっちゃって話ですが、ここから状態を探っていきます。

RX-8の場合はこのエラーコードが出た場合ほとんどの場合がここです。
3個のソレノイドバルブ。
不具合箇所が一つなのか三つなのかは各ソレノイドを点検しなければいけませんが、このソレノイドは全く同じ部品。
当然ですが傷み具合も同じと考えた方がいいです。




という事で作業開始です。
インテークマニホールドの真裏に先ほどの3つの部品が付いています。
のでマニホールドを外します。




これで完了です。
チェックランプも消えてまた元通りになりました。
RX-8はFD3SのRX-7よりも調子を崩した車輌が多いようです。
でも…
ロータリーエンジンを搭載した最後の車…
大事に乗っていきたいものです。
あっ新しいロータリー出るのかな?

マツダ RX-8対策セルモーターの巻



RX-8も初期の車両と後期の車両とでは細かいところが違います。
RX-7は基本的に流用が出来ましたが、RX-8は出来ないものも多いです。
今回は流用出来ないセルモーターの交換です。
セルモーターの劣化でエンジンがカブってしまったり、始動がわるかったりなどトラブルも多く出ています。
メーカーも問題を受け止めて、部品の改良をしています。
それが対策部品となるわけです。


2015060912324519c.jpg

交換作業は特に苦労するところはありません。

RX-8のセルモーターはちょっと変わった形をして大きめです。


20150609123247804.jpg

見た目には特に違いはありませんが、対策部品との違いは、セルモーターの容量アップがされています。
具体的には1.6kwのセルモーターに対し対策部品は2.0kwとなっています。
この差が大きいらしいです。
メーカーが認めて改良対策したわけですから、心当たりの方はご検討してみてください。




プロフィール

みつばち自動車

Author:みつばち自動車
千葉県野田市で15年間自動車鈑金業を営んでおります、みつばち自動車と申します。よろしくお願いいたします。
普段何気なく使っている車には趣味として楽しむ車、通勤、買い物などの移動手段、オーナーそれぞれの楽しみ方や使い方があると思います。
そんな皆様のご要望に答える為、国産、外車を問わず、鈑金塗装はもちろんのこと、修理やメンテナンス、チューニング、果ては新車、中古車の販売まで、幅広く対応しおります。
肩肘貼らずに車と付き合うためのお手伝いのため、私たちは日々奮闘しております。
お車の修理やメンテナンスでお困りの方や遊び好きな方は是非ご相談ください。
所在地
〒278-0022
千葉県野田市山崎2741-15
みつばち自動車
04-7120-3281
アクセスマップはリンクから!!
どうぞよろしく!!

ブログに来てくれた人
リンク
カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも一覧

千葉県発!温泉・スパ銭・湯~ライフ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム