FD3S コンピュータセッティング



久々にFD3Sのセッティングやりました。
もう10日位走ってもらってますが、調子良いみたいで安心です。
コマンダーの液晶は物凄く見やすいです。
デモカーのコマンダーも交換したくなっちゃいます。
不具合無く走れることは大切ですね。
ガンガン走ってくださいね~


スポンサーサイト

FD3Sセッティングの巻



FD3Sのコンピュターセッティングです。
CPUの交換、書き換え、セッティングは絶大な効果がありますね~
これは車種に関わらずに期待できます。

しかしながら、セッティングにあたり点検、交換しておかなければいけないパーツもありますのでご注意を‼︎
プラグもその一つです‼︎




一時純正に戻していたマフラーも元に戻しました。
元に戻した?って事でいいのか?

素晴らし車に生まれ変わる事でしょうね
感想はまた後日に‼︎😁


2017年の一発目‼︎ FD3Sのメンテナンスの巻

大変遅くなりましたが…
皆様、今年もよろしくお願い致します。



では、早速。
FD3Sのいろいろメンテナンスです。
メンテナンスと言っても後期型でももう15年も前の車ですから内容もちょっとだけディープになっていきます。




まずはヒーターコアの交換。
ここまでバラさないと交換できません。
パネルなどのプラスチック部品は経年劣化でちょっと油断すると取り返しのつかない事に…
ふーっ
緊張します‼︎




ここから漏れています。
この創りどうにかできなかったんですかね~
パッキン使うならもっと交換し易くしてくれなくちゃー




ここも交換しておかないと雨漏れの原因になっちゃいます。




組み付け完了。
ついでですから細かいところもお掃除しておきます。




ガラッと変わってお次は燃料フィルター。
これも意外と盲点的なメンテナンスです。
距離と共に必ず交換しなきゃいけない部品です。




最後はエンジンオイル交換。
結構汚れています。
しっかりお仕事してますね。

っと言う訳で、どんどんリフレッシュしていくFD3Sでごさいます。


FD3S オイル漏れの巻



ここのところロータリーの点検修理が続いてます。
走行会前と言う事もありますが…

その機会に点検修理が出来れば、車には優しいですね。

今回はFD3Sのオイル漏れ
オイルエレメントのマウントから漏れています。




この様にoリングが2個使われています。
ロータリーエンジンはレシプロエンジンよりも高熱になりますので、ゴム類の劣化は通常よりも早くなります。
高熱プラスチック状態です。

オイル漏れは火災の原因になりますからね‼︎
早めにしっかり治さないと大変な事になっちゃいます。

どんな車でも点検と修理をしてくださいね‼︎


FD3S バキュームホースのリフレッシュ‼︎の巻



FD3Sのサージタンク下はシーケンシャルターボの制御関係のバキュームホースがごちゃごちゃになっています。
しかもこの場所は物凄く熱くなるので、配線やカプラー、バキュームフォースがとっても傷みがやすいんです。




ホースが抜けたり、裂けたりしてアイドリング不調や過給圧の不良の原因となることが多いのです。
個人的には、不良箇所や所有年数などを考慮してシングルタービンへの改装をお勧めしたくなりますが、純正タービンも調子が良ければとても快適なので予防対策も含めてリフレッシュといたしました‼︎




シリコンホースは意外と高いパーツの一つです。
安いものも出回っていますが、信頼性のないパーツを使っては予防対策の意味が無くなってしまいます。

FD3Sのターボについてはいろいろやり方がありまして…
またの機会に‼︎
プロフィール

みつばち自動車

Author:みつばち自動車
千葉県野田市で15年間自動車鈑金業を営んでおります、みつばち自動車と申します。よろしくお願いいたします。
普段何気なく使っている車には趣味として楽しむ車、通勤、買い物などの移動手段、オーナーそれぞれの楽しみ方や使い方があると思います。
そんな皆様のご要望に答える為、国産、外車を問わず、鈑金塗装はもちろんのこと、修理やメンテナンス、チューニング、果ては新車、中古車の販売まで、幅広く対応しおります。
肩肘貼らずに車と付き合うためのお手伝いのため、私たちは日々奮闘しております。
お車の修理やメンテナンスでお困りの方や遊び好きな方は是非ご相談ください。
所在地
〒278-0022
千葉県野田市山崎2741-15
みつばち自動車
アクセスマップはリンクから!!
どうぞよろしく!!

ブログに来てくれた人
リンク
カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
ブロとも一覧

千葉県発!温泉・スパ銭・湯~ライフ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム